2007年10月11日

【シルバニア作品(29)】〜お母さんのクラシックなドレス♪〜

クラシックドレスクリーム    おかあさんクラシックドレス1 

お母さんのドレスです。飾りは控えめにしました。 

クリーム色の方はサテンとレース地を二枚合わせたものです。
がんばりました・・・(苦笑)
どちらもかるくトレーン引き。 

      クラシックドレスサーモンピンク        おかあさんバルーンドレス
   (サーモンピンクの後ろはリボン)    (おまけのバルーンドレス♪)
                           ↑100均のスカーフ使用!(~o~)v


*こちらも夜撮ったので画像の色目が悪いです・・・(-_-;)
 かと言って、明日取り直してアップする気力も時間もないのでご勘弁!


 明日はバザー前売りチケットの配布準備作業。
 お次のシルバニアは、多分普段着かフリフリドレス・・かな?わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
 着物は“気合”がいるのでもうちょい先です(笑)
 ・・・・・・パパがもうすぐお泊り出張〜♪!(^^)!!(^^)!!(^^)!!!!!

posted by とも at 00:23| Comment(9) | TrackBack(0) | 【シルバニア作品集】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともさん、こんばんは〜っご無沙汰してました☆
最近シルバニア作品が、すごい勢いですね!
毎日お忙しそうなのに、こんなに可愛いものがたくさん作れちゃうなんて、
めちゃめちゃ尊敬!!ですo(≧≦)o

ところで・・・
前回のカキコから早4ヶ月近く・・・
凹んだり怒ったりしながらも、今月下旬の開催に向けて
何とか値付け等の、最終段階にこぎつけました!

カキコはご無沙汰してましたが、ちょくちょくお邪魔しては
ともさん&作品から、パワーをもらってたんですよ〜(^^)
おかげで私も、自分の作品を出すことに決め、
ギリギリまで頑張ってます♪
売れるかどうか、かなり不安なんですけど(^^;

でも私以外にも、自分の作品を出してくれる人たちがいて、
種類が増えた分、値付けしてても楽しくて嬉しいです。
提供品の集まりが、いまいち悪かった分も
なんとかカバーできそうだし。

あと2週間!ラストスパート頑張りますv
無事終わったら、また報告に寄せて頂きますね!




Posted by ぷよしの at 2007年10月11日 01:10
昨日、今日とおしゃれなドレスですね!
毎回のことですが、すごい!!

うちのシルバニアにも洋服を作ってあげたくて最近、頑張っているのですが・・・いまいち納得のいくものができなくて。
子供に”お母さんはセンスないからな〜”なんて言われてます。

ともさんの洋服はミシン縫いですか?
上手に作るコツなんて、教えていただけないでしょうか?
Posted by あずき at 2007年10月11日 18:05
 ☆ぶよしのさんへ

  ぶよしのさ〜ん、お元気でしたか〜?(^o^)丿
  もう4ヶ月程も前だったんですか〜?つい最近のような気がしてました。

  ついに・・ていうかやっとシルバニアに本腰です(苦笑)
  昨日“お守り”50個提出してきて、あとはシルバニアのみ(^^)v
  『前日かも〜』って念押してきました。ちょっとでも多く出せるからね♪

  お互いにいよいよ秒読みですよね。
  運営を任されているバザー委員さんにとっては感無量!の瞬間も間近ですよね〜。
  私は好きで手作り出す他は
  “言われたとおり”の事だけお手伝いなので気は楽です(面白くないけど・・)
  昨日も提供品回収の置き場覗いたら目イッパイ散乱してたの・・・(>_<)
  担当の委員会の長(顔見知り)に『手伝おうか?』って連絡いれようかどうか昨夜から迷ってるとこ(笑)
  部外者な訳だし、でも人(=委員)の集まりが悪いと大変だろうし・・・。
  今日も一日悩んでみます(爆)

  >でも私以外にも、自分の作品を出してくれる人たちがいて、
   種類が増えた分、値付けしてても楽しくて嬉しいです

  よかったじゃあないですか〜!!ヽ(^o^)丿♪
  ぶよしのさんの嬉しさが文面に溢れてて私まで嬉しくなってしまいました。
  
  もうすぐ本番!追い込み、がんばってくださいね〜♪
  最後に、当日の販売。
  入場制限制ならアドバイス1つ。
  混み合うくらいに入れる方がいいですよ!
  『ゆっくり見てもらえる様に・・』で少人数にすると
  バザーの『早く買わなきゃいい物取られるっ!』感が薄れて活気が失せます。
  な〜んか会場が水を打ったようなヘンな感じに・・・。
  繁盛してない店みたいになって手も伸びないようです。
  多少ゴタゴタしてる方が買う側も気合入って“バザー!”って感じに盛り上がります。
  両方のバザーを経験しましたが、やっぱり活気が違ってました。
  今からじゃ遅いかもしれないけどもし間に合えば参考にして下さい。
  体育館半分強使用で100人楽勝です(^^)v(120でも私はOK!)


 ☆あずきさんへ

  いえいえ、フリフリ系はこれからですよ〜(爆)
  年齢層が(姉妹を考えても)高めなのでちょっと控えてますが・・。

  >いまいち納得のいくものができなくて。

  本の型紙使用されてますか?だったら納得。
  私も最初の内は一通り作ってみたのですがフィットしませんでした。
  1番のネックはどうしても腰の位置が低くなってしまう事。
  ずんだれた感じになって可愛さが出ませんよね〜(^_^;)
  脇の下確か5ミリ程とってあるんだけど、あの部分考えないでちょうどいいみたい。
  それと、スカート丈は、
  身頃とスカート部を縫いつけたあと1度着せてみてから長さを決めてます。
  長すぎれば縫い代を多めに折り込むし、
  短すぎれば裾を縫う時にレースも一緒に・・って感じです。

  あと難しいのがスカートのギャザー。
  今でもなかなかうまくいくませんが、
  中央と、中央から左右それぞれ二分したあたりにピン打ってます。
  それでもヘンになった時は、
  腰部分の押さえのステッチの時に針先でちょちょっと寄せたりしてごまかし(爆)
  まだ目につくようなら、
  そのあたりに飾りの花とかを付けて、
  付ける時に気になるところを花の下にもってきてごまかし(爆!)

  私は全部手縫い派です。
  一度裾が面倒でミシンやってみたのだけど、
  いちいち糸を替えるのがそれ以上に面倒でやめました(^_^;)v
  透明のナイロン糸も試したけど私は妙に弾力のあるあの感覚がいやだったので却下!です。
  便利なんだけどね〜・・・(-_-;)

  作っててわからないとこがありましたらいつでもどうぞ♪
  私にわかる事でしたらピンポイントでお教えしましょう〜(笑)
  ↓のメールフォームにアドも入れて書き込んで頂くとこちらからメールお送りしますよ♪
  (長い分はフォームには入りきれないようなので、とりあえずは用件・お名前・アドレスで)

  まだあと数回はシルバニアアップが続きます。
  楽しんでもらえたらうれしいなぁ〜♪
Posted by とも at 2007年10月12日 10:34
お返事、ありがとうございました。
全部手縫いには、びっくりです。
こんなにきれいに作れるなんて・・・

あちこち探してやっと手にいれたシルバニアの本を参考に作っていますが、物によって大きめだったり、小さめだったりで出来上がってから喜んだりがっかりしたりです。たくさん作ってみないと駄目ですね。

毎日楽しみにしてますので、がんばって下さいね!
Posted by あずき at 2007年10月12日 11:18
アドバイスありがとうございましたm(_ _)m
去年から会場を講堂(学校の体育館で考えると、半分弱くらいの広さです)にしたので
50人単位で区切る予定なんですが、悩みは(他県出身者曰く)大阪の文化!
(理由は、バーゲン会場にわざわざ品物を
選べる台が設置されてるからだそうで、
バーゲン会場が苦手な私は知らなかったのですが
他の地方には有り得ない状況らしいです(^^;)

とりあえず取れるだけとって、違う場所で選んでから戻すって方が、
必ず何人かいらっしゃるようなのです。
(別に毎年の常連さんって訳じゃなく、顔ぶれは変わってます)
整理券順に選ぶ権利が優先されてもいいはずが
逆にタイミングずらす方がラッキー、という変な現象がおきてしまい、
毎年の反省点の一つになってます。
きれいにラッピングしてても、クシャクシャになっちゃって、
売り子側としても嫌な感じなのですが
制限をもうけてない以上、止めてくださいとも言えず
結局買う側のモラルに頼ることに・・・
今年は、入場前にベテランママが、ひとこと声掛けしてくれるらしいですが
どこまで効果があるのか・・・

こういった悩みを大阪の文化って言われること自体、
根っから大阪人の私にとっては、トホホですが(T_T)
他の地方だとそういう人はいないのかなぁ・・・
ともさんのご経験ではいかがですか?
よろしければぜひ、アドバイスよろしくお願いしますm(_ _)m



Posted by ぷよしの at 2007年10月13日 23:55
 ☆あずきさんへ

  やっぱり、失敗を繰り返してやっと自分にしっくりくる型紙が作れるって感じです。
  その内“失敗作”も何とか修復できるようになってきますよ♪
  今度失敗の少ない“簡単ドレス”作って載せましょうか?(^v^)

  型紙は『これだ!』ってものが1つでもあれば、
  あとは小細工でいろいろと変化がつけられますよ〜(爆)


 ☆ぶよしのさんへ

  ああ・・なんとなく想像できそうです(笑)
  うちの小学校でも1度例年なくすごい!ってことがありましたよ。
  その年、私はフロアー全体を見る立場だったので
  “死角”?になる場所を作ってしまった事を後悔しました・・(-_-;)

  多分業者さんだったろうと思います。2〜3人いらっしゃいました。
  そのうちの1人はズルもしてました。
  (食器のセットの中に別の1品を隠して入れてました!
   偶然私の目の前で箱ごと落ちて発覚!悪い事はできませんねぇ〜) 
  
  毎年“バザーおたく”のおばちゃんも数人。
  その方達も結構元気です(爆)
  そういう方にはこちらから声をかけていました。
  『今年はいい物ありましたか〜?』みたいな感じで(^v^)v
  見られてる・・と思うと暴走は出来ませんから。ねっ♪
  キリキリならない程度に会場で「お願い」するのはいいと思います。
  きっとその元気な方達の行いにうんざりしてる方もいるでしょうし・・。
  雰囲気を保とうとする委員さんの姿もきっと見てくれますよ♪

  ・・なんだか文章がヘンになりましたが、
  ぶよしのさん達が考えてらっしゃるように、
  先に断りを入れておくのはいいアイデアだと思います。
  いざ起こってからだと言い難いでしょうし
  相手側も下手すると感情的になりますからね。

  ・・にしても、いろいろと思い悩む事って尽きませんよねぇ・・(^_^;)
  
Posted by とも at 2007年10月14日 00:44
どれもゴージャスな布使いですね。ともさんの大人のセンス分けてほしいです。シルバニアサイズで2枚がさねってすごい。。。毎回違うデザインで見るたびに感動です。
Posted by あみものうさぎ at 2007年10月14日 07:43
またまたありがとうございました!!
ともさんのところのバザーって、業者さんが入っちゃうくらい大規模なんですね(*o*)
ウチは会場も規模も小さいので、そんな本格的?!なズルはありませんが、
値下げが各売場任せだったころ、赤ペン持参で自分で値段変えちゃう人がいたらしいです(^^;

今年はともさんのアドバイスを参考に、どんどん「お願い」や声掛けをしてみます。

無事終了したらそういったことも含めて、またご報告に寄せて頂きますね。
そろそろ最終のタイムテーブルも考えなきゃいけないのですが、
ともさんの素敵な作品にパワーもらって、
私もぎりぎりまで、製作も頑張ってみま〜す!(^^)v


Posted by ぷよしの at 2007年10月14日 22:53
 ☆あみものうさぎさんへ

  この2枚合わせのドレス、触った感じもゴージャスで気に入ってるんです。
  なんだか『オートクチュール〜♪』って風(笑)
  シルバニアにオートクチュールもなにもないでしょうけど・・ね(^_^;)v


 ☆ぶよしのさんへ

  赤ペン持参?!まさか保護者ではないでしょうね〜。
  ・・・なかなかのツワモノですな(爆)
  業者さん、毎年の顔なじみでした。
  近辺のいろんなバザーに出没されてたようですよ。
  もう、気にしな〜い(笑) 

  何かと気忙しいでしょうが、終ってしまうとこれが何故か淋しくなったりもします。
  『完全燃焼!!』目指してがんばってくださいね♪
  そして、『私、やったわぁ〜♪』の波にドップリ浸っていただきたいです(~o~)v
  がんばっ!!


  

  
Posted by とも at 2007年10月15日 18:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60063250
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。