2011年09月18日

【手作り品】〜簡単&安価にポップアップカードキット♪〜

card2.jpg カード1.jpg

今からでも間に合う 簡単!安価!"ポップアップカード・キット"

 左・・・この状態が売り物です
     封筒、カード、写真用の枠、クッションテープ付きのパーツ
     (※テープは100均にいろんなサイズ素材そろってます。
       5ミリ幅と1センチ幅がおススメ。素材は紙テープではない強力な方)

 右・・・売り場に2,3点こんな感じに出来ますよ〜のサンプルを是非!(マストですね)
     キラキラペンやスパンコールなんかでもっと飾ってあげるといいかな〜
     (画像の“写真”には本の切り抜きを使用しました)


バザーまであとちょっとな時期、
『手作り品がもう少し欲しいな〜』と思ったりしてませんか?
だったらこんなのはどうでしょう。
“自分で作ろう!ポップアップカード”のキット販売。

 
“おじいちゃん、おばあちゃんにお手紙を出そう!”を第一のコンセプトとして考えたので、
中央部分には写真を飾れるように枠のキット(これはほぼ完成品)を付けました。

ターゲットは幼稚園&小学校低学年。
特に幼稚園では男の子でもOKではないかと思います(*^^)v
クリスマス・お正月の前に何かとアピールにもなりますよ(笑)

card3.jpg  card4.jpg

 こちらはレースやリボンの切れ端を使用。
 クラフト素材との組み合わせも不自然にはなりません。
 (表のレースモチーフはちょっとお姉さん過ぎるけど(^_^;)・・)


いろんな事を自分でしたい時期の幼稚園。
けれどどうしてもママの手を煩わせる事が多いので、
こんな工作もついつい敬遠しがちになってるのでは?と思います。
いえ、責めてませんよ。
私もかつては幼稚園ママだった時期があるんでね。わかります。すご〜〜〜く(爆)
そんなママと子ども達に、
なるべく簡単に、けどそこそこのものが出来るようなキットがあれば・・と思ったのがきっかけです。
ですので、
殆どのパーツには裏に両面テープを貼っています。
厚みのあるタイプとないタイプの2種類で。

=作り方=

card5.jpg   card6.jpg

 1)内側の紙(この場合白)の上と横(片側だけでOK)を5ミリ程度カッターで切る
 2)二つ折りにして中央部分にポップアップの土台部分の切り込みを入れる
   (1.5〜2センチ程度)
 3)切り込み部分だけ反対側に折る→図のようになります

    *右図は複数土台を作った感じです。


card9.jpg   card10.jpg

 1)写真の枠の作り方。上部をのこしてクッション付き両面テープで貼り合わせます

    *表の枠ギリギリではなく、半分位はテープを貼らないようにして下さい。
     (画像はちょっとゆとりが足りませんでした・・)
     写真を入れるのに、表の枠で押さえる形にするので、
     四方5ミリ程度は空間を残しておいた方がいいです


=ちょっとした技(*^_^*)=

card7.jpg   card8.jpg

 1)100均の色画用紙、“小”だとそのまま使えるので楽ですが、
   手持ちの物を切りだす場合のちょっとひと手間です
 2)左画像=カッターできったもの
   どうしてもこんな感じに手作り感満載!になってしまいます
 3)そこで、ギザギザしてる部分に定規を右図のように当ててスーッと
   軽く押しつけながら引いて下さい
   この簡単な一手間で見栄えが全然ちがいます!(ホント)


 ※“小”サイズ=44枚入りで各色4枚ずつ入ってます。
  “中”は22枚入り。寒色系・暖色系のどちらにも白は入ってます。


card11.jpg

 *パンチで型抜きする場合、
  私は必ず裏返して使います。無駄なく抜けるようにです
  けど、たまにはこんな感じで、
  抜いたあとの模様をデザインにしてしまうのもおススメです
  結構きれいな模様になるんですよ〜(*^^)v


=100均グッズ活用=

card12.jpg   card13.jpg

 *先日入荷したばかりのパンチ。
  これで100均ですよ!!
  使用感も、気持ち固いかな〜くらいで問題ナシ。これはお買い得です!
  他にもコーナーやライン、単品もズラッと出てました。
  早い者勝ちですよ!(私もあと2個欲しいのがあったので明後日また行きます)

 *右の物はクラフトのデコシールです。
  最近ではこれ位程度のいいものも出ていますので、
  これをバラして1,2こずつキットに入れてあげてもいいかもです。


・・・と、
ざ〜っとのご紹介ですが、安価で出来るので手作り品が足りないところは是非どうぞ♪
以前もっと小さめのポップアップカードセットを小学校で出して失敗したんですが、
この時の敗因は“パッと見の悪さ”だったと思います。
『あれもいれてあげよう、これも欲しいんじゃないかな〜』の親心が仇となりました(苦笑)
パンチで抜いたパーツの事です。
雑然としすぎて見た目の魅力がありませんでしたねぇ・・・

ですので、今回はもう基本シール剥がして貼るだけ!にしました(^_^;)v
最初の画像についてるミニ封筒入りの“おまけ”、
単品でバラバラと入れるならこれ位の量までだと思います。
メインのパーツはクリアファイルに細い両面テープを貼って、
そこに裏紙付けたまま整然と貼ってます(笑)

  〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

2年越しで購入を迷ってたパンチをついにポチッとしてしまいました・・・
どうしても作りたいものがあって、
ど〜しても必要だったんです。それ作るには。
ついでにあれこれポチポチッとしてしまいました・・(苦笑)
早く着かないかな〜!


posted by とも at 15:52| Comment(2) | 【手作り品】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
カードやミニ封筒  かわいいですね

私もバザーで封筒やポチ袋を子供たちと作って販売しようと考えているのですが・・・

封筒の模様ですが、商品・販売OKの無料の包装紙などがありましたら、ぜひ教えてほしいのですが・・・

だいたい商用利用はだめです。というところが多くて・・・

よいアドバイス等ありましたら教えてください


Posted by もりぞう at 2011年09月22日 15:45
 ☆もりぞうさんへ

こんにちは〜。 ご訪問ありがとうございます。
私もミニ封筒作りを堪能しましたよ。ハマります(笑)

さっそくですがご質問の件。

確かに商用可は高いハードルですよね。なかなかないです。
以下に2サイトご紹介しますが、chokottoさんの方は多少条件があるので規約をご覧になって下さいね。
(バザーにピッタリ!の可愛いスクラップブッキングペーパー素材など盛りだくさんです)

亡き王女のための研究室さんの方は太っ腹で条件なしです。
素敵なレース素材がたくさんあります。
色を変えたりタッチを加工したりして使用されるといいと思いますよ。
※私もミニ封筒で使わせて頂きました。見難いけどコチラの分↓
http://bazarde55.seesaa.net/article/151041772.html

*chokotto*
http://chokotto.amearare.com/

*亡き王女のための研究室*
http://capri.s3.xrea.com/labo/

あと、おススメするのはスタンプ。
無地の色画用紙等にスタンプしたものも今風でいいですよ。

大きめの100均でもスタンプは手に入りますし、
手芸店には木製のお高いものでなく、
クリア素材の(何て言うんだろ〜?)土台なしのものも安価で出ていますよ。
大体4〜8種くらいセットになってて数百円だったような・・・(覚えてなくてスミマセン)
これ専用の“土台”も売ってるのですが、
私はスタンプインクの蓋にペタッとくっつけて使用してます。これで十分。

もう1つ、
これまた100均でも手に入る“パンチ”で抜いたパーツを可愛く飾っても華やかでいいと思いますよ。

スタンプも封筒作りもハマるんですよね〜。
今、私はその延長でマスキングテープが徐々に増えつつあります。

・・と、こんな感じですがお役に立てたでしょうか?
きっと時間を忘れて作ってしまうと思いますよ。
洗濯も夕飯も作りたくなくなります。きっと(^v^)
Posted by とも at 2011年09月23日 09:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。